悲報、M1 MacのBigSur11.3でウマ娘が起動できなくなりました

MacBook

先日紹介したM1 MacでiOSアプリをインストールする方法ですが、MacOSの最新バージョンBigSur11.3にアップデート後から一部のiOSアプリがインストール・起動ともできなくなりました。

https://asalog.jp/m1-macbook-でウマ娘が遊べた/

BigSur 11.3のアップデート内容

MacOS BigSur 11.3の主な更新点は次の通り。

AirTagと“探す”

  • AirTagに対応し、鍵、財布、かばんなどの大切な持ち物の位置情報を、“探す” Appでプライバシーと安全性を確保しながら確認したり、探すことができます
  • 何億ものデバイスからなる“探す”ネットワークにより、AirTagが近くにない場合でも、AirTagを探すことができます
  • “紛失モード”では、AirTagを見つかったときに通知が送信され、あなたの連絡先の電話番号を入力しておくことができます

M1を搭載したMacでのiPhoneおよびiPad App

  • iPhoneおよびiPad用Appのウインドウサイズを変更できるオプションを追加
  • iPhoneおよびiPad用Appの最大解像度バージョンのフルスクリーン表示に対応
  • デバイスの傾きを利用するiPhoneおよびiPad用ゲームのキーボードでの対応
  • ゲームコントローラ対応のiPhoneおよびiPad用ゲームのキーボード、マウス、およびトラックパッドでの対応

etc

https://apps.apple.com/jp/app/macos-big-sur/id1526878132

4月20日に発表されたAirTagのサポートが一番です。

2番目にiOS用アプリの更新が入っているのでインストールしたくなるじゃないですか。

アップデート後のiOSアプリ

まず、すでにインストール済みのappはアクセス権がないと言われ起動できなくなっています。

再度インストールしようと.ipaファイルを実行してもインストールできませんでした。

ウマ娘などのゲーム以外でも、weathernewsやyahoo天気などのiOSアプリも同様に使えなくなりました。

どうするべきか

どうしてもMacOSでウマ娘がしたい人はBigSur11.3へのアップデートを待った方が良いかもしれません。ただし、11.3でセキュリティ更新も入っているので旧バージョンを使い続けるのはおすすめできません。

macOS Big Sur 11.3 のセキュリティコンテンツについて

私は素直にゲームはiPadに任せて11.3を使おうと思っています。

色々なアプリのM1 Macへ正式対応待ってます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました